スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
洋ちゃんが三谷幸喜作・演出舞台に出演!
嬉しすぎて早くも興奮しまくってます!
うち、スポーツ新聞購読してるんですけど、
三谷さんの記事が結構デーンと載ってて、
洋ちゃん…最近も会ったって言ってたし、
何かに出ないかなぁ…と目を皿のようにして記事を見てたんですね。
その記事に名前がなくてむなしくなってたんですけど…

やっぱり出たーーー!!!!


舞台『ベッジ・パードン bedge pardon』

 2011年6月6日~7月31日
 世田谷パブリックシアター

【作・演出】三谷幸喜
【出演】野村萬斎、深津絵里、大泉洋、浦井健治、浅野和之
【企画・製作】シスカンパニー


記事によると、夏目漱石がロンドン留学中に起こった災難を描くそうで、
萬斎さんが漱石役だそうです。
あぐりの頃から萬斎さんのファン&
一番好きな舞台作品が「笑の大学」という私には夢のような組み合わせ!!
ぜーったい見に行くぞ!!!

それにしてもロンドンが舞台かあ…
漱石が毎日くもり空ばかりで鬱々してたという…
(このせいで私はロンドンにいいイメージがない)
洋ちゃんはどんな役なんでしょう。
まさか…「英国紳士としてはね」とか言う…(ないないない)

チケット争奪戦だろうけど、なんとしてでも見に行きます!!
息子もこのころには2歳近くになってるしね。
スポンサーサイト
【2010/07/23 21:19】 | 大泉洋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「レイトン教授と永遠の歌姫」DVD | ホーム | ニノ国発売日決定!>>
コメント
私も興奮してます!
ご無沙汰してます!チビちゃんの具合はいかがですか?

私もこのニュースにはかなり狂喜乱舞してます(笑) しかし、チケット争奪戦がスゴそうですね~。三谷作品は観たい観たいと思っていても、いつもなかなかチケットを手に入れられませんでした。「オケピ」行きたかったんですよね(ρ_;) そんなスペシャルな組み合わせが実現したというのが本当にスゴイです。

つるちゃんという愛すべきキャラを生み出した三谷さんだから期待しちゃいますよね~ まだまだ先のお話ですけど、コレを目標に頑張って毎日を過ごせそうです(笑)
【2010/07/27 23:26】 URL | 森水 #tkc4Ktts[ 編集] | page top↑
>森水さん
お久しぶりです!息子は先日のお熱もすぐ下がって元気にハイハイしてます♩

今回の三谷祭りは映画やドラマも含まれていたので、どこかに出るかな…と思っていたんですが、自分が一番見たい!と思っていた舞台への出演で狂喜乱舞です!
三谷さんの舞台は一回(しかも再演)しか見たことなくって、あとは映像でしか見てないんですが、今回はなんとしてでも見に行くつもりです!

つるちゃんで洋ちゃんを本当に上手~く料理してくれた三谷さんですから、今回も当然期待してしまいます!
そしてNACSやイナダとも違う洋ちゃんが見られるでしょうね♩いや~ホントに嬉しいです!
【2010/07/28 02:04】 URL | ノゾミ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirikiri.blog60.fc2.com/tb.php/340-a03a976a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。